お知らせ

2019年5月31日

【プレスリリース|熊本】熊本初の「民泊×マンスリー」物件誕生へ

〜⺠泊とマンスリーマンションのハイブリッド運用をスタート〜

ミリーヴ株式会社の傘下である株式会社メイワ・リーベル(熊本市中央区辛島町)は、⺠泊事業に本格参入を行い、既存のマンスリーマンション事業と併用したハイブリッド運用をスタートします。

対象となる物件は、同社がマンスリーマンションとして運用している「ラ・シック辛島」の 82 戸のうち、3 戸(2LDK×2 戸、1LDK×1戸)。熊本市内中心部において供給の少ない、複数名で利用が可能な 1LDK/2LDK を⺠泊とのハイブリッド運用の対象とし、友人同士やご家族など多人数での旅行者をメインターゲットにおいています。

先立って業務提携を行なった、Airbnb Japan 株式会社※2の⺠泊仲介サイト(Airbnb)を活用し、国内外の⺠泊利用者へ幅広く物件情報を提供し、近年増加するインバウンドの熊本市内流入の一助となればと考えています。

また、運用面においても、マンスリーマンションを運営する際に必ず発生する予約と予約の間の期間(空室期間)を、⺠泊の短期滞在として活用することで、損失につながる空室期間を最小限にとどめる効果が期待されます。 

同社では、今回スタートする事業を皮切りに、「宿泊」をキーワードとした事業展開を加速させることを予定しており、マンスリーマンション事業や⺠泊事業の拡大だけでなく、簡易宿所営業への参入も視野に入れております。

【対象物件 ラ・シック辛島】  
    
【業務提携先 Airbnb Japan ロゴ】

※1 住宅宿泊事業法(⺠泊新法)とは、
従来の旅館業法で定める 4 つの営業形態(ホテル営業、旅行営業、簡易宿所営業、下宿営業)や国家戦略特別区域の特区⺠泊に あてはまらない、新しい営業形態である「住宅宿泊事業」に関して規定した法律。住宅宿泊事業者、住宅宿泊管理業者、住宅宿泊 仲介業者についての役割や義務、年間提供日数の上限(180 日)等を定めている。2018 年 6 月 15 日施行。
※2 Airbnbとは、
Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイト。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。2008年8月設立。 サンフランシスコに本社を置き、2014年5月に日本法人のAirbnb Japan(東京本社)を設立。


◆当件に関するお問い合わせ
ミリーヴ株式会社 広報課 森野・柴田
TEL:096-322-8717 FAX:096-322-8718
〒860-0804 熊本県熊本市中央区辛島町 4-35-3F
E-mail:pr-news@meiwa.jp